お知らせ
出雲サンサン保育園
2019.01.23
ご意見をいただきました!

(1)年長児が当番活動で行っている犬の散歩の際、子どもが道路のわきに座り込んだり、遊んだりしていて危ない。

・年長児の当番活動で行っている犬の散歩の仕方について職員で検討し、当番の人数を4~5人から2人とし、引率する職員の目が行き届くようにする。

(2)保育園園舎西側出口の扉から、道路に向かって、石や土を投げている子がいる。

・子供たちに道路へ物を投げないこと等、指導すると同時に、園庭で遊んだ後は、必ず職員が道路等の状況を確認し、汚れていたら片付けをするようにする。

今後も地域の方、保護者の方からのご意見を真摯に受け止め、家庭、地域、保育園が一緒に子育てに取り組み、子どもたちがよりよい環境で安全に過ごせるように努めますので、これからもご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

PAGE TOP PAGE TOP